/batikuling1377320.html,ホビー , 手芸・画材 , ビーズ・レジン・アクセサリー,絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z,263円,sincomet.com.mx 絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z 倉庫 263円 絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z ホビー 手芸・画材 ビーズ・レジン・アクセサリー 263円 絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z ホビー 手芸・画材 ビーズ・レジン・アクセサリー 絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z 倉庫 /batikuling1377320.html,ホビー , 手芸・画材 , ビーズ・レジン・アクセサリー,絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z,263円,sincomet.com.mx

絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z 贈り物 倉庫

絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z

263円

絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z

商品の説明

金型はポイントホール設計を採用しているため、完成後の穴あけが不要で、初心者の方にも便利です。
子供と親のためのインタラクティブなおもちゃになることができ、子供たちの実践的な能力を行使する一方で、お互いの関係を強化することができます。
キーホルダー、スモールアクセサリー、ラゲッジタグ、バッグアクセサリーの製作に適しており、樹脂が完全に硬化した後、型をひねるだけで簡単に完成品を取り出すことができます。
エポキシ樹脂を充填している限り、金の粉、金の粉、銀のスパンコール、顔料、さまざまな美しい装飾を型に加えることができ、独自のスタイルに満ちた美しい効果をもたらすことができます。

仕様:材質:シリコーン
高さ:約。 0.8cm /0.31インチ
スタイルとサイズ:
A:約6.3x3.1 cm /2.48x1.22インチ
B:約4.6x4.4 cm /1.81x1.73インチ
C:約4.3x3.8 cm /1.69x1.5インチ
D:約4.3x3.8 cm /1.69x1.5インチ
E:約4.3x2.9 cm /1.69x1.14インチ
F:約6.1x3.2 cm /2.4x1.26インチ
G:約4.6x3.9 cm /1.81x1.54インチ
H:約。 5.2x1.7 cm /2.05x0.67インチ
I:約5.9x2.8 cm /2.32x1.1インチ
J:約6.9x2.1 cm /2.72x0.83インチ
K:約。 6.2x1.5 cm /2.44x0.59インチ
L:約3.8x3.5 cm /1.5x1.38インチ
M:約5.4x2.3 cm /2.13x0.91インチ
N:約。 5.5x2.4 cm /2.17x0.94インチ
O:約。 5.1x3.2 cm /2x1.26インチ
P:約6x3.1 cm /2.36x1.22インチ
Q:約5.2x4 cm /2.05x1.57インチ
R:約4.4x3.9 cm /1.73x1.54インチ
S:約。 4.5x0.9 cm /1.77x0.35インチ
T:約6x2.8 cm /2.36x1.1インチ
U:約。 4.7x4 cm /1.85x1.57インチ
V:約5.4x3.2 cm /2.13x1.26インチ
W:約4.4x3.2 cm /1.73x1.26インチ
X:約3.2x2.2

絶妙なエポキシシリコーン型文字AからZホーム寮学校店市場DIY工芸品クリスマスフェスティバルのために作る26文字鋳造型シリコーンa-z

[nissen(ニッセン)] Tシャツ・カットソー 綿100% ふつう丈 オーガニック綿 衿周り花柄刺繍 プルオーバー

こよみを知る

くらしのこよみ

これから先、ぴんと張り詰めた冷気のもと、地面の土が固く凍(い)てつく朝もあることでしょう。夜間の冷え込みもいっそう厳しく、冬になったことがはっきりと肌で感じられる時節です。「地が凍る」とは、耳にするだけでも思わず背をちぢこめたくなる響きですが、それを嚙みしめることで、冬もまた味わいの深い季節となっていくのではないでしょうか。
©うつくしいくらしかた研究所

メニュー

政策

組織別から探す